【Youtube】関連動画に自分の動画が表示されやすくなるよう再生リストを設定しよう

Youtubeで動画を見ていると、「次の動画」にジャンルの近い動画が表示されたり、興味のありそうな動画をおすすめされることがあると思います。

これはYoutube側がユーザーの視聴傾向などを元に表示させているわけですが、投稿する側としてはできれば自分の動画を表示してくれたほうがありがたいですよね。

といってもここに任意の動画を指定したりはできません。残念!
その代わり自分の動画の再生リストを公式シリーズとして設定すれば、いくらか表示されやすくなるそうなんです。

言葉だけだとよくわからないので、実際にやってみましょう!

留意点

設定の前に、この機能を利用するには条件があります。

  • YouTube アカウントの確認(電話番号の入力)が完了していること
  • 同じ動画を複数のシリーズリストには追加できない
  • シリーズリストに追加できるのは、自分がアップロードした・または自分が権利を持つ動画のみ

以上が満たされていたら、設定に進みましょう。

設定方法

Youtubeにログインした状態で自分のチャンネルを開き、公式シリーズにしたいリストの下にある「再生リストの全体を見る」をクリックします。

再生リストの全体を見る

リストのページが開くので、メニューアイコンから「再生リストの設定」をクリックします。

再生リストの設定

ポップアップウィンドウが開くので、「詳細設定」をクリックします。

詳細設定

追加オプションの下の「この再生リストの公式シリーズとして設定」にチェックを入れ、「保存」をクリックします。

この再生リストの公式シリーズとして設定

これで設定は完了です。

実際にどのくらいの確率で表示されるようになるかは分かりませんが、Youtubeに動画を投稿しているならやっておいたほうがいいかも!

 

スタジオセロのチャンネル「リモネとセロ」もよろしくね!

リモネとセロ