Androidアプリの自動更新を個別(アプリごと)に設定したい

Androidユーザーの皆さん、アプリの更新設定はどうしてますか?

「自動更新で常に最新の状態にしておきたい」「自分のタイミングで更新したいので自動更新はオフにしている」など、人それぞれだと思います。

私は「自分のタイミングで更新したい(手動更新)」派です。
すぐに更新したほうが良いのはもちろんなんですが、急に仕様が変わると困ったり、更新してみたら不具合が!みたいなことも無くはないですしね。

などと思って「時間のある時にやろう」と後回しにしていると更新がどんどん溜まっていき、先日はついに60件も溜めてしまいました…。
こうなると、手動で更新するのもちょっとした作業になってしまいます。さすがにこれは効率が悪い。

自分でタイミングを図りたいアプリ以外は、自動で更新してくれれば楽でいいですよね!
実はこの自動更新は、アプリごとに設定することも可能なんです。

自動更新の設定を確認する

まず、現在の自動更新の設定を確認しましょう。
Play ストア」を起動してメニューアイコンをタップし、「設定」をタップします。

Play ストア

アプリの自動更新」で「ネットワークの指定なし」または「Wi-Fi経由のみ」が選択されていたら、すべてのアプリの自動更新はオンになっています。
アプリを自動更新しない」が選択されていたら、自動更新はオフになっています。

アプリの自動更新

自動更新を個別(アプリごと)に設定する

アプリごとに設定するには、まず先程の設定画面で「ネットワークの指定なし」または「Wi-Fi経由のみ」のいずれかを選択し、自動更新をオンにしておきます
ここで一旦すべてのアプリが自動更新になります。

アプリの自動更新

次にメニューから「マイアプリ&ゲーム」をタップし、自動更新させたくないアプリをタップします。

マイアプリ&ゲーム

そして、アプリの画面右上にあるメニューアイコンをタップし、「自動更新の有効化」のチェックを外します

自動更新の有効化

これで、任意のアプリの自動更新をオフにすることができます。

とはいえアプリは最新の状態がベスト

このように自分のタイミングで更新したいアプリはチェックを外しておけば、うっかり更新されて仕様がガラッと変わってしまったりするのを防ぐことができます。

とはいえずっと更新せず古いまま使うのもあまりオススメはできません。
頃合いを見て、定期的に更新するようにしましょうね!