自分のツイート履歴を全てダウンロードする方法

SEROの嫁です。主に裏方担当。
夫のアシスタントをしたり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

Twitterでつぶやいた自分のツイートは、ダウンロードすることができます。

昔自分がどんな事をつぶやいていたのか知りたくなった時に、ツイート数が多いと探すのはなかなか大変です。
ダウンロードすれば年単位・月単位でツイートを見ることができたり、CSV形式でのダウンロードもできるので、単語での検索なども簡単にできますよ。

ダウンロード方法

今のところ、ダウンロードできるのはデスクトップ版のみのようです。

まずTwitterにログインしたら、右上の「プロフィールと設定」から「設定とプライバシー」をクリック。

設定とプライバシー

下にスクロールすると、「コンテンツツイート履歴」という項目があります。
ここで「全ツイート履歴をリクエストする」というボタンをクリックします。

全ツイート履歴をリクエストする

すると「リクエストを受け付けました」と表示され、Twitterに登録しているメールアドレス宛にメールが送信されます。
少し時間がかかる場合もありますが、概ね数分程度で届くようです。

リクエストを受け付けました

そして、届いたメールの「ダウンロードする」>次の画面で「ダウンロード」をクリック。
すると、zipファイルのダウンロードがはじまります。

ダウンロードする

zipファイルを展開するとこのようになっています。

index.html

index.html」をブラウザで開くと、ダウンロードした月のツイート履歴(リツイートを含む)が開きます。
右のツイート数のグラフをクリックすると、その月にジャンプしますよ。

ツイート履歴

そのほか、「tweets.csv」をExcelなどで開けば、全ての履歴を見ることができます。
(文字化けする場合は、一度テキストエディタで開いて保存しなおせば直りました)

tweets.csv

以上、ツイート履歴をダウンロードする方法でした。
エクスポートはできても別のアカウントにインポートできるわけではないので、本当に何かあった時のためのバックアップ目的といった感じですね。

個人的には、いいねやブックマークを保存できればいいなと思うんですが、他人のツイートはさすがに難しいでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください