PSNから覚えのない1000円の請求が!PlayStation Plusの自動チャージには気をつけよう

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年8月21日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

ある日家計簿を付けるためクレジットカードの明細を眺めていたところ、妙な違和感をおぼえました。

20170617   PLAYSTATION NETWORK   1回払 1,723
20170617   PLAYSTATION NETWORK   1回払 1,000
20170717   PLAYSTATION NETWORK   1回払 1,000

んんん…?

6月17日に、PlayStation Storeで「Fallout 4」をセール価格で購入したのは覚えているんですが、その後の1,000円という額に覚えがありません。
しかも2ヶ月連続です。

夫にも確認しましたが、最近購入したコンテンツは無いと言うし…。

ともかく、いままでの購入履歴を探ってみました。まず、PS Storeのダウンロードリスト。

全っ然ゲーム買ってないのがバレてしまいますが(笑)
やっぱり、Fallout以前にも以後にも何か購入した形跡はありません。

以前、クレカの不正利用をされたことを思い出して、怖くなってきました…。

次に、PlayStation Networkの利用履歴を見てみたところ…

何これ!

覚えのない「入金(チャージ)」が勝手にされてて、6月から毎月514円の課金が続いてる…!
でもだんだん分かってきました。クレカの請求と照らし合わせても間違いなさそう。

そういえばFalloutを買った時に「PlayStation Plus」に加入するとさらに安くなるよ!というので「1ヶ月利用権」に加入したんですが、それが「514円(税込)」だったんですよね。
でも「1ヶ月」だけだったはず。

もう一度PS Storeに行って、PlayStation Plusのページを見てみるとこんな記述が…

サービス購入時に選択した利用期間が終了する際に、事前の通知なく次の期間のご利用に必要な金額がウォレットから自動的に引かれ、サービスの利用期間が更新されます。

な、なんだってー!

つまり、「1ヶ月利用権」の期間が終わった後に契約が自動更新されて、その料金が毎月差し引かれていたということみたいです。

なぜチャージが「1,000円」かというと、ウォレットの残高が購入金額より低い場合、最低1,000円が自動でチャージされて、そこから支払われる仕組みになっているからなんですね。

自分の認識不足とはいえ、全然使ってないサービスに2ヶ月も余計に課金してしまって情けないやら悔しいやら。
二度とこんなことが無いようにしておかなくては!

PlayStation Plusの仕様はどうにもなりませんが、PlayStation Networkのアカウント管理から自動チャージをオフにすることは可能です。

PSNにログインし、「アカウント>ウォレット」で「自動チャージ(入金)設定」を「いいえ」にしておけば、ウォレット残高が不足していても勝手にチャージされることはなくなります。

これでひとまず安心というところですが、購入前にしっかり確認しておけばこんなことにはならなかったですよね…。

旨い話には裏があるというか、タダほど高いものはないというか、そんな言葉が身に沁みた出来事でした。
皆さんも気をつけてくださいね。