悪意が無くても相手をイラッとさせる3つの言葉

MMDにて3DCGによる多彩な動画が作れる事に魅入られ、「カイト伝」をはじめとするMMDアニメーションを制作中。
その他、ゲーム実況などにも手を出す。

この記事は2017年10月8日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

週刊東洋経済が紹介した普段何気ない会話で使われる「相手をイラッとさせる3つの禁句」について10月8日のワイドナショーでもニュースとして取り上げられました。

そのイラッとさせる3つ禁句というのが

①知らないの?

②私なんて

③あなたとは違う

です。

「知らないの?」は上から目線。「私なんて」は一見謙虚に聞こえるが実は相手に認めろと脅している承認欲求の表れだそうです。要は「そんなことないよー」って言わせたいってことです。

松本人志は「知らないの?」って言われたら「ちょっとじわっとなるな」と答え、東野に「喜んでますよね、それって完全に三浦瑠麗さんを頭に浮かべてますよね、三浦瑠麗さんに言われたいワードじゃないですよ」といじられ、それに対し「そりゃー人によるよ!北斗晶に言われたら、はぁ!?ってなるからね!」と答え笑いを誘った。

ウエンツは「私なんて、と女性に言われたら、そんな事ないよカワイイよ、って言えるチャンスを貰ったからイラッとはこない」と答えた。

ワイドナ現役高校生は「◯◯ちゃんカワイイよね、いやそんな事ないよ△△ちゃんの方がカワイイよ、ってうわべだけな感じになっちゃったりします」と、いかにもありそうな話でスタジオを沸かせた。

3番目の「あなたとは違う」についてはこの番組内では触れられていませんでした。
ただこれは明らかにイラッとはきますね。まーその前の会話でイラッときたから「あなたとは違う」と言うんでしょうけどね。というかあの総理大臣の会見の印象が強すぎて強すぎてそれしか頭に浮かんで来なかったです。

紹介された3つの禁句、人によるとはいえ、確かに気をつけなければならない言葉です。しかも相手はイラッときても表情にさえ出さないかもしれないので、知らず知らずのうちに関係が悪化していく原因になるかもしれないですね。

どうでしょう、皆さんはイラッとくる言葉がありますか?

ちなみに私は「いやいやこんなの全然酔ってないよw」です。
酒強い=カッコイイみたいな感じなのとこういう人に限ってメッチャ酔ってるからです。

<PR>