気軽に見れる最高に面白い映画!おすすめの洋画ランキングベスト5!

MMDにて3DCGによる多彩な動画が作れる事に魅入られ、「カイト伝」をはじめとするMMDアニメーションを制作中。
その他、ゲーム実況などにも手を出す。

この記事は2017年2月11日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

どうもSEROです!映画館に足を運び、自宅のプロジェクターでも映画を見て、MMDで3Dアニメーションも作る私が気軽に見れる最高の映画(洋画)を5つに絞り込んでみました!

「気軽に見れる」ってのがポイントです。映画って面白いけど見るのがしんどいのもありますよね。見終わったら落ち込んだり、心を掻き乱されてしばらくその場を動けなくなるような、、、これはこれで良い映画ではあるんですがちょっと重たすぎて見るのに構えてしまう。
今回紹介するのはそういう映画じゃありません!

見て「あぁー面白かった!もっと映画が見たいなー!」ってテンションが上がる、そんな映画を5つ紹介します!
さっそくいきましょう!まずは5位から!
 

5位 ジャンパー


ある事がきっかけでテレポートできるようになった少年。銀行に入ってお金を盗んだり「こういう能力があったらこういうことに使うかもねw」って事をドンドンやっていきます。家の中でも部屋から部屋、キッチンからソファーとテレポートする日常シーンは良いリアリティを出してます。

この映画の良いところは、この主人公だけじゃなく、世界各地に同じような能力を持っている人達がいるところ。そのテレポートできる人達はジャンパーと呼ばれ、脅威の力を持っていることから大きな組織に狙われています。
主人公がちょっとウザいですが、子供の頃から銀行強盗して楽に暮らしてればこうなっちゃうかなって感じですかねw

この映画を見た後は間違いなく「テレポートできたらどうする!何する!」って話しになりますよ!
 

4位 パルプ・フィクション


今回紹介する映画の中で一番古いです。ひとつのマフィアの話しをベースに短編ストーリーが時系列バラバラで進んでいきます。それがだんだんとパズルのようにビタビタとはまっていき、「なるほど!さっきのシーンはここに繋がるのか!」と見ていて心地よい限りです。

台詞もやりとりも面白くキャラクターも魅力的!どこを切り取ってもオシャレで最高にイカした映画です!サミュエル・ジャクソン、ユマ・サーマン、ジョン・トラボルタ、ブルース・ウィルスなどなどそうそうたる面々が登場しつつも、個性がぶつかること無く調和し良い作品へと仕上げています。
見たこと無いなら超絶オススメです!
 

3位 300(スリーハンドレッド)


幼少期より常軌を逸した教育によって屈強な戦士を作り上げる国スパルタ。そんなスパルタ軍300人vsペルシア軍100万の戦いを描いた映画です。
圧倒的軍勢のペルシア軍ですが、たった300人のスパルタ軍に苦戦を強いられます。もうカッコいいでしょ!

この300人が兎にも角にもカッコいいんです!身体も精神も戦闘スタイルもどれを取っても最高です!見ていて魂が滾ってきます!
この300(スリーハンドレッド)、カッコいい、興奮するシーンは山のようにありますが、それでもラストシーンが一番「うぉぉぉぉぉ!」と盛り上がるところがこの映画の良いところですね!
 

2位 ウルフ・オブ・ウォールストリート


「金持ちは正義!」
見ていて気持ちいいやら羨ましいやら!紹介する映画で唯一の実話です。しかも割と最近の話。主人公であるジョーダン・ベルフォートは投資詐欺とマネーロンダリングで年収49億円!何もかもが破格のスケールで毎日が狂喜乱舞。お金をガンガン遊びに使うスタイルが人生ナメてる感じでたまらなく良いですw

特にお気に入りのシーンは朝礼での挨拶。挨拶というよりは演説ですね。社員のモチベーションを上げるためにとにかく煽る煽る!見てるこっちまで燃え上がってきます。

主演はレオナルド・ディカプリオです。自らがやりたい!と言っただけあって、レオの数ある映画の中でもダントツで面白いです!難点があるとするなら下品なところw なので女性と一緒に見るのはあまりオススメしないですねw
気心知れてるなら問題ないです!
 

1位 クロニクル


大学で日常を過ごす3人の男が偶然隕石を見つけ、それに触れてしまいます。そこから男たちは徐々に超能力に目覚めていきます。この目覚めていく過程が面白い!最初は大した力じゃないけど皆で練習してだんだんその力を増していきます。
そして一人が空を飛べるようになると「どうやってやるんだ!教えてくれ!」って感じでまた皆で練習する。皆が飛べるようになったら皆で旅行に行く。このなんか本当にありそうだなーっていうリアリティがいいです。

しかし楽しいばかりではないのがこの映画。三人の友情も力が強くなるにつれて変化していきます。

このクロニクル、オススメ映画に上げる人は中々いないなーと感じる日々。あまり知られていない映画だと思います。
そういう意味も含めて1位にあげました。絶対に後悔はさせない面白さです!

以上、私が選んだ「気軽に見れる最高に面白い映画」です!
「久しぶりに何か映画がみたいなー」って時に是非見てみてください!