PNGファイルを簡単に軽量化できるツール「UPNG: fast PNG minifier」

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2018年1月5日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

どれだけ回線が高速化しても、ウェブサイトが軽いに越したことはありません。
特に画像は、読み込みの速度への影響が大きいですよね。

UPNG」は、PNGファイルを圧縮して軽量化することができるツールです。

使い方

UPNG」のサイトにアクセスすると、可愛らしいウサギさんが出迎えてくれます。

UPNG

圧縮するには、「Drag and drop your PNG files!」の部分にファイルをドラッグ&ドロップするだけ。
すると、圧縮後の画像プレビューと圧縮率が表示されます。

プレビュー

試しにデフォルトの状態で、STUDIO SERO作品「俺の就職先がブラックなわけだが」のワンシーンを圧縮してみました。

圧縮前…205KB

圧縮前

圧縮後…58KB

圧縮後

ファイルサイズはおよそ4分の1に圧縮されましたが、さすがにダイエットしすぎたのか、ちょっと粗さが目立ちます。

圧縮率は、下のバーをスライドさせれば変えられるのでプレビューを見ながら調整できますよ。
Size」のほうへスライドさせると高圧縮、「Quality」のほうへスライドさせると画質重視になります。

調整できたら、「Save all」ボタンをクリックしてZIP形式でダウンロードができます。

というわけで、PNGファイルを圧縮して軽量化できる「UPNG: fast PNG minifier」の紹介でした。
シンプルで使いやすいですし、なにより圧縮率を手動で調整できるのが嬉しいですね。