2万円台で縦長液晶、フランス発のおしゃれなSIMフリースマホ「Wiko View」を買ったよ!

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

ねんがんの Wiko View をてにいれたぞ!

ということで、新しいスマートフォンに変えました。今まで使っていたのはXperia Aという機種で、もう5年弱くらい経つのでいろいろと限界だったんです…。

Wiko(ウイコウ)というのは2011年に設立されたフランスのベンチャースマホメーカー。日本ではまだ馴染みがないと思いますが、本国フランスではシェア20%を占めるという人気メーカーなんです。

新しいスマートフォンを検討している時に、Wikoの低価格モデル「Tommy」が日本でも発売になるというニュースを見てデザインに一目惚れ!
ただ、ちょっとスペックが物足りないなーと思って見送っていたんです。

HuaweiやらASUSやら色々候補はあったんですが、そもそも3万円以下ぐらいで探していたので、どれもスペックは似たり寄ったり。
だったら持っていて楽しくなるデザインのものを!と探すも、いまいち心にくるものがありません。

そうしたら今年の夏頃に新機種のウワサを聞いて、待つこと半年間。ようやっと、ミドルレンジモデルの「View」発売!
年末ということもあり発売日に手にするのはあきらめていたら、予想に反して当日届いたのがこちらです!

Wiko View

価格は税抜き27,790円(税込30,013円)で、一部取り扱っている店舗もあるようですが広島にはなかったため、私はネットで購入しました。
大手家電量販店なら、ポイント還元でもう少し安く買えるところもあると思います。

同梱物は本体、バッテリーパック、充電器、イヤフォン、SIMカードアダプタ、マニュアル。

同梱物

色は「ゴールド」「ディープ・グリーン」「チェリー・レッド」「ブラック」の4色展開で、私は「チェリーレッド」をチョイスしました。
事前に見た写真だととても深い赤で、あずき色に近いようにも見えたのでちょっと迷ったんですが、Youtubeに上がっていたモックの映像を見る限りではわりと明るめに見えたので、思い切ってチェリー・レッドにしました。
これが大正解!

本体背面

すごく鮮やかな、でも派手すぎない上品な色で気に入っています。

背面にはカメラ、ライト、指紋センサー。
デザインは「Tommy」のフラットな感じを期待していたので、上下にラインが入ってしまっているのは少し残念でした。
本体サイズは151.5×73.1×8.7mmでかなり薄く、ディスプレイ解像度は720×1440ドットの縦長で大きめの液晶画面になっています。

今まで使っていた1280×720のXperiaと比べるとこんな感じです。
でも片手での操作には支障がない程度かな。

Xperiaと比較

表面にロゴが無いのもいいですね!

さて、まずはバッテリーパックとSIMをセットするために裏蓋をはずすんですが、これがメッチャ固い!買ったばかりなのに壊してしまいそうでヒヤヒヤしました。

外し方は公式の動画でも見ることができますが、実際こんなもんじゃないです。何か柔らかいものを下に敷いて支えながら外すことをオススメします。

私は、右下のへこみ部分から爪を入れて、ぐるっと一周沿わせて隙間を広げていってどうにか外せました。

背面パネルはメタリック調になっていますが、プラスチック樹脂に塗装しただけのもので軽いです。

背面を外したところ

 

中にはSIMが左右1枚ずつの計2枚、そしてSDカードが1枚差せるようになっています。
私は「OCNモバイルONE(NTTドコモのVoLTE)」のSIMを使っているんですが、差し込んでAPNを選択するだけで問題なく接続できました。
そのほかau、ソフトバンクのVoLTEにも対応しているそうです。

ホーム画面とアプリはこんな感じですっきりシンプル。

ホーム画面とアプリ

オリジナルのアプリもありますが、余計なものは入っていないのがいいですね。日本のメーカーだと、使わないのに消せないアプリがいっぱい入ってたりするので…。

ちなみにこのViewの目玉のひとつは、約1600万画素のインカメラ!
高画質で綺麗なセルフィー(自撮り)ができるよ!というのがセールスポイントなんですが、自分はほぼ使うことはなさそうです…。
背面のカメラは約1300万画素で、こちらも十分綺麗な写真が撮れますよ。

そのほか、大まかなスペックは以下の通り。

OS Android 7.1 (Nougat)
プロセッサー Snapdragon 425 MSM8917, Quad-Core 1.4GHz Cortex-A53
バッテリー 2900 mAhリチウムポリマー(連続待受・最長184時間)
ROM 32GB
RAM 3GB
外部メモリ microSDカード(最大128 GB)
Wi-Fi 802.11b/g/n
USBポート 2.0
オーディオジャック 3.5mmジャック

値段に見合った内容で、普段使いには困ることはなさそうです。試しにゲーム(クラッシュ・ロワイヤル)もプレイしてみましたが、スムーズに動きました。

操作感も問題ないですし、デザインが良くて値段の割に高級感もあるので気に入っています。
また、細かい使い勝手などについてはあらためて記事にしていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。