使いみちはいろいろ?キレイに切り抜かれた画像がフリーダウンロードできる「dipixio」

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年9月14日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

無料でダウンロードできるストックフォトサイトは何度か紹介してきましたが、「dipixio」はその中でも珍しい「切り抜き画像」に特化したサイトです。

dipixioトップ
→ Free high quality isolated photos from dipixio.com

ぱっと見、食べ物や生き物が多い感じですが、その他にも様々な素材があります。
例えば「digital」で検索するとタブレットやメモリーカードなどが…

digital

「music」で検索するとギターが。

music

など、まだ数はそう多くないみたいですが、いろいろな画像が揃っています。
うっかり「insect(昆虫)」とかで検索すると、苦手な人は悲鳴を上げそうになると思うので気をつけてください…。

サイトでは画像のリクエストも受け付けているみたいですよ。

ダウンロードは無料で、フォーマットは「PNG」「PSD」「JPG」があります(画像によって異なります)。

商用利用も可能で印刷物への使用もOKですが、画像の販売や再配布、ライセンス宣言は禁止です。

今のところフルーツや野菜の画像が充実しているので、ウェブサイトでの利用というよりも紙資料向きかもしれませんね。