イギリスのドラマ「McMafia/マクマフィア」のあらすじと感想・エピソード7

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2018年3月10日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

ロシアマフィアの息子で、イギリスでファンドを経営するビジネスマン・アレックスが主人公のドラマ「McMafia/マクマフィア」。

McMafia / マクマフィア シーズン1
McMafia / マクマフィア シーズン1(吹替版/字幕版

毎週1話ずつ観て、感想を書いています。

ヴァディムの報復の標的になってしまった婚約者のレベッカ。
もはや、経済的に追い詰めるといった雰囲気ではなくなってきましたが…

エピソード6の感想はこちら↓

イギリスのドラマ「McMafia/マクマフィア」のあらすじと感想・エピソード6

 

↓ ここからエピソード7のネタバレがあります! ↓

 

レベッカが犠牲になってしまい、家族にも事の成り行きを隠し通せなくなったアレックス
ヴァディムのビジネスを妨害して弱体化させることで、家族を守れると思った、と話すアレックスですが、父・ディミトリは激おこ。

こうなれば土下座してでも詫びるしか方法はないと、ディミトリのモスクワ大使館の知り合い・オルグを通じて、ヴァディムとの交渉の場を設けます。

一線を退いているとはいえ、ディミトリのパイプもまだまだ生きているみたいですね。

失ったものが大きすぎたレベッカ

どうにか一命と取り留め、警察の事情聴取を受けるレベッカ。
アレックスとロシアンマフィアとの関与についても訊かれますが、全て否定。別居した理由についても、個人的なことであると話し、アレックスを庇ってくれました。
しかし、アレックスとの面会は拒絶。

でも、お見舞いに来たアントニオには会ってました。あ、アントニオはいいんだ。

レベッカを見舞うアントニオ
© 2018 BBC.

後日、やっと面会がかなったアレックスですが、撃たれた時にレベッカが妊娠していたことを知ります。
赤ちゃんを失ったことで、どうしてもアレックスを許せないというレベッカ。関係の修復は不可能っぽいです…。

 

一度は和解するアレックスとヴァディム

オルグのとりなしで、イスタンブールで交渉することになったアレックスたち。とにかく海外ロケが多いドラマですよねー。
ここで、久しぶりにクレイマンと再会します。

アレックスの家族を守るために相手の要求は全部のむつもりだというクレイマンは、言葉通り、ムンバイのディリーがヴァディムのために働くことや、奪ったコンテナの賠償をすることなどを全て承諾。

そのうえ、今回のヴァディムの損失は全部自分の責任なので、ゴッドマン家に対する不当な脅しは止めるよう進言します。
なんかものすごい聖人みたいになってます。

その後2人きりで話をしたアレックスとヴァディム。
過去に自分のミスで妻を失い、それ以来幸せを感じられない。この生き方を選ぶなら全てを手放す覚悟が必要だと話すヴァディム。
今回のことで代償の重さを知ったアレックスは、家族の安全が保証されるならこの件は忘れると話し、合意は成立したように思えました。

ヴァディムとアレックス
© 2018 BBC.

そして一度解散したあとで、なぜかヴァディムの元を訪れるクレイマン。
アレックスの背後に居るのは自分だけではない、今後問題が起きたなら自分のせいではないと釘を刺します。
せっかく和解できそうな雰囲気だったのに、なんてこと言うんでしょう、この人。

それを聞いたからなのか、ロンドンに戻るアレックスを見送るため表れたヴァディムは「父上の友人、ヴェニアミンも会いたがってる」という言葉を残します。

ロンドンに戻り、ディミトリに「ヴェニアミン」について尋ねたアレックスは、その言葉に「殺したい相手を脅迫する」という意味があることを知ります。
ヴァディムはやっぱりどこまで行ってもマフィアというか、力でなんとかしようとするんですね。

しかしあくまでまだ「ビジネス」で対抗しようと考えるアレックスは、アントニオのビジネスパートナーにロシアでのビジネスの話をもちかけます。
そしてオルグのとりなしで、ヴァディムのやり方に不満を持つ派閥に会うため、モスクワへ向かうことになります。

 

トラブルメーカーの父・ディミトリ

マーシャのアパートを訪れたディミトリは、マーシャが既に引っ越していることを知ります。

カーチャから事情を聞き「お前たちにそんな権利があるのか」と憤るディミトリ。
ディミトリは大体顔を真っ赤にして怒ってますよね…。いつもフラフラだし。役者さん、お酒飲んで演技してるのかしら、と思うほど顔赤いです。

アレックスは全て母親の為にしたことだと説明しますが、怒りは収まりません。キレたカーチャがとうとうマーシャの妊娠のことを告げると、絶句するディミトリ。
カーチャとアレックスはもうクタクタです。

カーチャとアレックス
© 2018 BBC.

そしてこれだけでは終わらないトラブルメーカー。
アレックスがモスクワへ行くことを知ったディミトリは心配し、「モスクワの友人」にアレックスのことを頼みます。
「どんな方法を使ってもいいいから、息子を守りたい」と伝えるディミトリですが、そんな言い方で大丈夫?

 

とうとうフラグ回収されるヴァディム

ヴァディムはたびたびイリヤに家族の大切さを説かれていましたし、一人娘・ナターシャを何よりもかわいがっている様子が描かれていました。

しかし裏では敵の家族に手をかけ、「父上の友人、ヴェニアミンも会いたがってる」という言葉でゴッドマン家を許していないことを示したヴァディムは、部下にアレックスを狙わせます。

パリに留学する娘の送別会パーティでその報告を待っていたヴァディムですが、イリヤの言葉や、娘の幸せそうな顔を見て思いとどまった?のか、暗殺の直前でストップをかけました。

送別会パーティ
© 2018 BBC.

その直後、パーティ会場の外で怪しい男に声をかけられたナターシャ。
ヴァディムが追い払おうとしたところ、男は発砲。ナターシャは腹部を撃たれ、意識を失ってしまいます。

エピソード1から、事あるごとに娘との絆が描かれていたので「いつかくる、いつかくる」とは思っていましたが、とうとうこの時が訪れてしまいました。

おそらくディミトリが余計なことをしたせいだと予想しているんですが、だとしたらえらくせっかちな友人ですね。
でもこれで、ヴァディムはゴッドマン家を根絶やしにせんと全力で来るでしょう。
いよいよ佳境に入ってきました!

 

イギリスのテレビドラマシリーズ「McMafia(マクマフィア)」は、Amazonプライム・ビデオで配信中です。
気になったらぜひ、観てみてくださいね。

→ McMafia / マクマフィア シーズン1(吹替版/字幕版