WordPressプラグイン「contact form 7」で届いてしまうスパムメールを「Akismet」でブロック!

SEROの嫁です。主に裏方担当。
夫のアシスタントをしたり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年8月26日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

ウェブサイトに欠かせない「お問い合わせフォーム」。

WordPressでのお問い合わせフォームの定番プラグインといえば「Contact Form 7」ですよね。
導入の方法については、以前記事を書いているのでこちらを参照ください。

お問い合わせフォームを設置できるWordPressプラグイン「Contact Form 7」の使い方

さて、サイトの訪問者からコンタクトをもらうための窓口であるお問い合わせフォームですが、こういったフォームに付き物の悩みといえば「スパム」。

このスタジオセロのサイトでもトップページにフォームを置いていますが、時おり英文の「お金払ってね!」的なメールなどが届きます。
今は数はそう多くないですが、やっぱり邪魔なのでどうにかしたいですよね。

WordPressには、スパムコメント対策プラグイン「Akismet」が最初から付属していますが、このプラグインでスパムメール対策もできるみたいなので、その設定をしてみたいと思います!

設定方法

この方法は、既に「Akismet」がインストールされ有効化されていることが前提です。
(単に有効化するだけでなく、WordPress.comのAPIキーを設定しておく必要があります)

WordPressのダッシュボードから「お問い合わせ」を開き、設定したいフォームの「編集」をクリックします。

フォームの編集画面で、「送信者の名前」「送信者のメールアドレス」の項目にそれぞれAkismetオプションのコードを追加します。









[submit "送信"]
項目 コード
送信者の名前 akismet:author
送信者のメールアドレス akismet:author_email
送信者のURL akismet:author_url

このサイトの場合は2項目のみですが、3項目全てを設定したほうがより確実だそうです。

編集ができたら、保存します。

設定はこれで完了。
ちゃんと機能しているか確認したい場合は、送信者名の欄に「viagra-test-123」と入力して送信することでテストできます。

スパムと判断されると、下図のようにメッセージが表示されます。

以上、Akismetを使ってContact Form 7のスパム対策をする方法でした。

これでどの程度スパムを防げるかは分かりませんが、しばらく様子を見てみたいと思います!