ツイートやYoutubeなどの動画をブログに貼り付ける方法

SEROの嫁です。主に裏方担当。
夫のアシスタントをしたり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年3月27日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

ブログをやっていると、「この動画について書きたい!」とか、「このツイートを引用したい!」などと思うことが多々ありますよね。

そこで、よく使うWebサービスの、ブログへの貼り付け方法をまとめてみました。

(※以下の方法で、WordPressに貼り付ける場合は「テキストエディタ」で貼り付けてください。「ビジュアルエディタ」だと、コードがそのまま表示されてしまいます)
 

Twitter

まずはTwitter。今さら説明の必要はないかもしれませんが、個々のツイートを埋め込んで表示させることができます。

  1. 貼り付けたいツイートの右上にある「」をクリックして、「ツイートをサイトに埋め込む」をクリックします。

     
  2. リンクが表示されるので、選択された部分を「Ctrl + C」などでコピーします。
    (「メディアを含める」にチェックを入れると、貼り付けた時に画像や動画なども含まれた状態で表示されます)

     
  3. サイトに貼り付けると、こんな感じで埋め込みできました!


     

Instagram

Instagramも同じように、投稿を埋め込むことができます。

  1. 貼り付けたい投稿の右下にある「」をクリックします。

     
  2. 「埋め込み」をクリック。

     
  3. リンクが表示されるので、「埋め込みコードをコピー」をクリックします。

     
  4. サイトに貼り付ければ、埋め込み完了です!

    去年のフードフェスタの時の。

    ともみるさん(@tomommy118)がシェアした投稿 –


     

Youtube

続いては、Youtube!

  1. 貼り付けたい動画を開いて、「共有」をクリック。

     
  2. 「埋め込みコード」をクリックするとリンクが表示されるので、選択された部分を「Ctrl + C」などでコピーします。

     
  3. サイトに貼り付ければ、ページに動画が表示されます!
     

ニコニコ動画

ニコニコ動画も、Youtubeと同じように動画の貼り付けが可能です。

Flash版

  1. 動画の上部にある動画情報を開いた状態で、「共有」をクリックします。

     
  2. 動画を貼り付けたい場合は「外部プレーヤー」にチェックを入れて、表示されたリンクを「Ctrl + C」などでコピーします。

     
  3. サイトに貼り付ければ、ページに動画が表示されます!
     

HTML5版

※HTML5版はβ版のため、今後仕様が変更される場合があります。

  1. コメント欄上部にある共有のマーク「」をクリックします。

     
  2. 動画を貼り付けたい場合は「プレーヤー埋め込みコード」にチェックを入れて、「コードをコピーする」をクリックします。

     
  3. サイトに貼り付ければ、ページに動画が表示されます!
     

今の時代、シェア機能は様々なサービスで当たり前になっていますね。

どれも、とても簡単にブログに貼り付けることが出来るので、紹介したい写真や動画について書いてみるのもいいかもしれませんね。