Amazon Fireタブレットでプライムビデオをダウンロードして観る!

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年8月30日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

AmazonのFireタブレットを購入してひと月あまり経ちますが、読書に動画にと、日々大活躍しています。

買って損はなし!Amazonの高コスパタブレット「Fire 7」レビュー

買う前は電子書籍としての使用がメインになると思っていたんですが、意外にもFireで「プライム・ビデオ」を観ることが多いんです。

PR

 

私は普段ノートPCを使っていてディスプレイはひとつなので、こういったブログを書く時などに、横でアニメや映画をBGMとして流しながら作業するのにちょうどいいんですよね。

その他にも、洗濯物をほぐす時やたたむ時、夕食の支度をする時などのちょっとした時間にも無音だと寂しいので、すごく重宝してます。

ただ、それも全てはWi-Fi接続ができる「家の中」だからできること。
いくらたくさんのビデオがあっても、外に持ち出せないんじゃ便利さも半減…と思われるかもしれません。

ところがなんと「プライム・ビデオ」は、Fire端末にダウンロードして観ることができるんです。

ダウンロードしたい作品のページに行くと、「ダウンロード」というボタンがあるのでタップします。

ダウンロード

すると「ダウンロードオプション」で、画質の選択ボタンが表示されるので好きなものをタップ。

画質選択

すると、ダウンロードが始まります。

ダウンロード中

回線の速度にもよると思いますが、標準画質なら映画1本で2分もかかりませんでした。
ダウンロードしたビデオは、メニューの「ダウンロード済み」から確認できます。

メニュー>ダウンロード済み

オフラインでの視聴期間はタイトルによって異なりますが、期限が近くなると通知されます。ダウンロードできる数には上限があり、それに達している場合にも通知されるようです。

外出した際に時間を潰さないといけないような時、動画を観たくても通信量が気になって思いとどまる…なんて時でも、ダウンロード済みなら心おきなく観ることができますよね。

ビデオだけでなく「プライムミュージック」も聴くことができるので、何か適当なBGMを流しておくのにも便利ですよ。
もちろん、ダウンロードも可能です。

最近ますます充実してきたAmazonビデオ。
膨大な量のコンテンツはなかなか消化できませんが、こういった方法も駆使して活用していきたいですね。