「スター」を活用してGmailを便利に使おう!

Gmailの「スター」ってありますよね。大事なメールに付けたり、後で読むときのための目印として使ったり、用途はいろいろです。

このスター、何種類もあるのをご存知でしたか?
私は知りませんでした…というか、目に入っていたはずなのにスルーしていました。これ、活用すると便利なんです。

使い方

まずGmailの「設定(歯車アイコン)」から「設定」を開きます。

設定

そして「全般」タブを下の方にスクロールします。すると「スター」という項目があります。

全般

初期設定で使えるのは黄色いスター1つですが、その他になんと11種類のスターが。
計12種類!もあるんですよ。

スター初期設定

「未使用」のスターを、マウスで「使用中」の方へぐいぐいっとドラッグすることで使えるようになります。
全て使う場合は「すべてのスター」をクリックすればOK。

すべてのスター

使う数を決めたら「変更を保存」で保存します。

変更を保存

スターを付けるには、メールにある空(から)の星をクリックします。
連続でクリックすれば、先程設定したスターが順番に切り替わります。

スターを付ける

付けたスター

スターを付けたメールは、「is:starred」または「has:」の後に、そのスターに付けられた名前を付け加えることで検索できます。
例えば黄色いスターの場合は、「has:yellow-star」と検索します。

検索

それぞれのスターの名前は以下の通り。
設定画面で、スターをマウスオーバーすることでも確認できます。

yellow-star yellow-star red-bang red-bang
orange-star orange-star orange-guillemet orange-guillemet
red-star red-star yellow-bang yellow-bang
purple-star purple-star green-check green-check
blue-star blue-star blue-info blue-info
green-star green-star purple-question purple-question

これだけあれば、仕事用、遊び用、家庭用など様々な用途で使い分けもできますね。

まだ使ったことがなかった!という人も、ぜひ試してみてください。