AndroidでGmailがリアルタイム受信できない時の対処法

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2018年1月6日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

パソコンでの利用はもちろん、スマートフォンからでも使うことができて便利なGmailですが、スマホでの通知が遅いな、という経験はありませんか?

私も最近、受信までにえらくタイムラグがあって困ったことがあったので、その解決法をメモしておこうと思います。

確認すること

まずは基本的な項目の確認から。

Gmailのアプリで設定>対象のアカウントを選択し、「Gmailの同期」にチェックが入っていることを確認します。

Gmailの同期

ここは何もしていなければ、通常はオンになっていると思います。

次に、Androidの設定から「アカウント>Google」を開き、「Gmail」にチェックが入っているか確認します。

アカウントの同期

この2つにちゃんとチェックが入っているのにリアルタイムでの受信ができていないということは、何か別の原因がありそうですね。

 

解決方法

私の場合、今までほとんど意識したことがなかった「電池」の設定を見直すことで解決しました。

Androidの「設定>電池」をタップし、右上のメニューアイコンから「電池の最適化」をタップします。

電池の最適化

次に、「最適化している…」の部分がプルダウンになっているのでタップし、「すべてのアプリ」という項目をタップします。

すべてのアプリ

「すべてのアプリ」の中からGmailをタップするとポップアップが表示されるので、「最適化しない」にチェックを入れて「完了」をタップ。

最適化しない

これで、電池の最適化の対象からは外れますが、Gmailはリアルタイムで受信されるようになりました!

最適化していないアプリ

 

あくまでも私の場合の解決方法ですが、もし同じような状況で困っている方がいれば、ぜひ上記の項目を見直してみてください。