Firefoxでテキストに表示される赤い波線「スペルチェック機能」を消したい!

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年2月6日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

今日も今日とて、記事を書くためソースコードを眺めていてふと気づきました。
「この赤いゲジゲジ、邪魔だなぁ…」

これです。
160206spell01

いつからか分かりませんが、PowerPointなどでも出てくる赤い波線が、Firefoxでテキストエディタやフォームを使っていると表示されるんです。
いわゆる「スペルチェック機能」というものなんですが、正直あんまり必要ない…。
なにより、資料としてキャプチャした時にも映るのでけっこう目障りです。

というわけで消しちゃいます!
 

スペルチェック機能を無効にする方法

  1. Firefoxのメニューボタンから「オプション」をクリックします。
    160206spell02
     
  2. 左メニューの一番下、「詳細」をクリック。
    160206spell03
     
  3. 「一般」をクリックし、「自動スペルチェック機能を使用する」のチェックを外します。
    160206spell04
     
  4. オプションタブを閉じると、設定が保存されます。
     

先程のコードを見てみると…
160206spell05
赤い波線が表示されなくなりました。

消す方法を調べるため検索する際、「スペルチェック」という言葉が出てこなくて「赤い ゲジゲジ 消えない」とかで検索していたのは内緒です…
 

追記

Chromeでも同様に赤い波線が表示されますが、スペルチェック機能をオフにすることが可能です。
設定>詳細設定>言語>言語と入力の設定>スペルチェックを有効にする のチェックを外してください。