レシートを撮影してお金に変えるアプリ「ONE」を使ってみた

皆さんは「ONE」というアプリをご存知ですか?
昨年の夏頃にiOS版がリリースされた、「レシートを買い取ってくれるアプリ」です。

「レシートがお金になる!」という斬新なサービスが話題を呼び、一時はサービスが停止するほど利用者が殺到しました。
しかし当初はiOS版のみということもあり、Androidユーザーの私は興味を持ちつつもそれを横目で眺めているだけでした。

しかしそれから1年以上の月日が流れた10月15日、Android版がリリースされたんです!

いささか熱も冷めた頃合いですが、やってみましたよ!

使い方

アプリをダウンロード>インストールすると下図のような画面が表示されるので「はじめる」をタップします。

はじめる

電話番号を入力して、「利用規約に同意してSMSを送る」をタップします。

利用規約に同意してSMSを送る

SMSで送られてきた4ケタの数字を入力すれば、登録完了です。
利用を開始する」をタップしましょう。

利用を開始する

ホーム画面に表示されているのが、現在買取中の画像です。
レシート以外に「バイクの自賠責保険証券」「引っ越しの見積書」などもありますね。

ホーム画面

とりあえずは、一番手近な「全種類のレシート(1円〜10円)」をタップ。

全種類のレシート

すると注意事項が表示されます。
レシート買取の主なポイントは以下の2つ。

  • 購入2ヶ月以内のレシートであること
  • 1日の買取枚数は5枚まで

その他の注意事項にも目を通したら「注意事項に同意して参加する」をタップします。

注意事項に同意して参加する

アプリに動画と写真の撮影を許可したらカメラが起動するので、手持ちのレシートを撮影しましょう。

撮影

買取完了」の画面が出たら完了です。レシートが1枚1円で買取されました。

買取完了

買い取られた金額の累計は「ウォレット」で確認できます。

ウォレット

銀行口座を登録すれば出金できるほか、実店舗で利用できるチケットなどにも交換できるみたいです。

銀行口座・チケット

画像買取のほかに「アンケート」に答えて30円〜100円のお金をもらえるという機能もあるようですが、10月16日時点ではまだ回答することができませんでした。

使ってみて驚いたのは、レシートを撮影した後、タイムラグ無しですぐに買い取りされたこと。
1枚1円という微々たる金額ではありますが、実際に目の前でお金に変わるのを見るとちょっと嬉しいですね。

レシート買取アプリ「ONE」、ささやかなお小遣い稼ぎに参加してみてはどうでしょうか。

ONE(ワン)~画像(レシート)を撮ってお金にかえよう – Google Play のアプリ
‎→ 「ONE(ワン)」をApp Storeで