URLを入力するだけで様々なデバイスでの表示をチェックできるサイト「Retest」

「Retest」は、さまざまなデバイスでのウェブサイトの表示をテストできるサービス。

apple、google、samsung、huaweiなどのメーカーのデバイスを網羅しており、使い方も簡単です。

使い方

Retest」のサイトにアクセスし、「START NOW」をクリックします。

START NOW

チェックしたいサイトのURLを入力し、「TEST」をクリック。
(ssl対応・非対応によって、下の「Http/Https website? Click here」から切り替えします)

URLを入力

初めて使用する場合は、メールアドレスでの登録を求められます(必須)。
メールアドレスとパスワードを入力し、「REGISTER」をクリック。

REGISTER

すると、「Mobile」「Tablets」「Desktop」の3つの選択肢が現れます。
ここでは「Mobile」をクリックしてみます。

デバイス

メーカーの選択画面になります。ここでは「Apple」をクリック。

メーカー

するとAppleのデバイス一覧が表示されます。
鍵のかかっていないデバイスは、無料でテストできます。

「iPhone X」での見え方はこの通り。

iPhone X

googleの「Nexus9」でも試してみました。
メニュー操作なども勿論可能。縦・横どちらの見え方も確認することができます。

Nexus9

デバイスの一覧で鍵のアイコンがかかっているものについては、「PRO」プランにアップグレードするとアンロックされます。

アップグレード

とはいえ、無料で利用できる範囲だけでも、相当数のデバイスでのチェックができます。
PROプランでもかなり安価なので、ウェブサイトオープン時のチェックなどに良さそうですね。