AndroidのGmailでメールをスワイプした時の処理を変更する方法

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

AndroidのGmailアプリでは、受信トレイのメールを右または左にスワイプすると削除することができますが、うっかり指が滑ってしまって消さなくていいメールがゴミ箱に…なんてこともままありました。

最新のバージョンではその動作をカスタマイズすることができるようになっています。

変更方法

まずGmailを開いたら、左上のメニューアイコンからメニューを開き、「設定全般設定」をタップします。

設定>全般設定

次に「スワイプの動作」をタップ。

スワイプの動作

すると「右スワイプ」「左スワイプ」の現在の動作が表示されます。今は両方とも「削除」になっていますね。
動作を変えたい方の「変更」をタップします。

スワイプの動作の変更

アーカイブ」「削除」「既読または未読にする」「移動」「スヌーズ」「なし」の中から、割り当てたい動作にチェックを入れればOK。

スワイプしたときの動作

間違って削除するのを防ぐなら、「アーカイブ」や「スヌーズ」などにしておけば安心ですね。

この機能は6月上旬から順次提供されているようです。もし、この設定がまだできないという場合はアプリを最新バージョンに更新してみてくださいね。
(私の場合、バージョンは8.6でした)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください