スマートEXとエクスプレス予約の違いって?

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

先日新幹線に乗る機会があり、JRのサイトにある「e5489(いいごよやく)」できっぷを購入しました。

その際に、乗車日が迫っていたせいなのか仕様が変わったのか、ネット上では好きな座席を選ぶことができなかったんです。
でも下りが混む時間帯だったし、早くしないと席が埋まってしまうかも…と思い、復路は仕方なくランダムで購入。
その後で、往路は窓口に買いに行くという、なんともめんどくさいことになってしまいました。

ネット予約は便利とはいえ、座席が選べないのではあまり利点がありません。
なので次からは有料でも「エクスプレス予約」にしようかなと思い調べてみたら、似たようなサービスで「スマートEX」、というのもあって違いがよく分からない…。

というわけでざっと比較してみました。

スマートEXとエクスプレス予約

スマートEXとエクスプレス予約は、どちらも東海道・山陽新幹線のネット予約サービス。
パソコン・スマートフォンからきっぷを購入でき、手数料無料で何度でも予約変更が可能です。

スマートEX」は、「年会費無料」。きっぷの価格は、窓口で購入する場合とほぼ同じです。
手持ちのクレジットカードと、交通系ICカード(10種)を持っていれば、登録後すぐに利用できます。

エクスプレス予約」は「年会費(1,080円/税込)」がかかりますが、年末年始やお盆といった繁忙期でも割引料金できっぷが買えます。
対象のクレジットカードは「J-WESTカード」以外にもありますが限定的で、乗車には専用のカードが必要です。

スマートEX エクスプレス予約
対象区間 東海道・山陽新幹線
年会費 無料 1,080円(税込)
予約 ・スマートフォン・パソコンから予約可能
・手数料無料で何度でも変更可能
対象クレジットカード VISA、mastercard、JCB、アメックス、ダイナースクラブ、J-WESTカード(ベーシック) JR東海エクスプレス・カード、J-WESTカード(エクスプレス)、その他一部対象のカード
乗車券 ICカードで乗車(きっぷ不要)
Kitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA 専用カード

スマートEXは年会費無料ですから、とりあえず入っておいて損はなさそうですよね。
料金的な利点はあまり無いですが(一部早得などはあり)、手持ちのICカードで乗車できて、しかも座席の予約変更もできるというのはかなり大きいです。

出張や旅行などで頻繁に新幹線を使うなら、エクスプレス予約のほうが良いかもしれません。
年会費1,080円といっても、月額に換算すればたったの90円!
対象のクレジットカードを持っていない場合は加入しなければならないという手間はありますが、通常のきっぷで1,000円~程度の割引があることを考えると、十分お釣りがきます。

いずれにせよ、どちらかに入っておけば、今後新幹線の座席のことで困ることは無さそうです。

これから夏・秋に向けて遠出を考えておられる方は、ぜひ検討してみてはどうでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください