Gmailでメールを返信する時の引用符を「>」に変更したい

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2018年4月13日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

Gmailでメールを返信しようとすると、デフォルトで元のメッセージが引用される仕様になっています。

デフォルトの引用符

この時のいわゆる「引用符」が、縦棒がつながったような形になっていて微妙に使いづらい。特に、部分引用したいような場合ですね。
(以前、Thunderbirdでも同じような記事を書きました

これを、不等号の「」にしたい時はどうするかというと…。

引用符を変更する方法

まず返信したいメールを開き、一番下の返信ボックスまでスクロールします。
そして右下の「その他のオプション(下向きの▼ボタン)」をクリックすると、「プレーンテキストモード」という項目があるのでチェックを入れます。

プレーンテキストモード

するとメールが「HTML形式」から「テキスト形式」に変わり、引用符が「」になります。
これで編集もしやすくなりました。

テキスト形式

ちなみに、「引用したくない!」という場合、スマートフォンアプリであれば編集画面内の「」を長押しすることで、「元のメッセージを削除」という項目が現れるのでタップすればOK。

元のメッセージを削除

PC版の場合はこのような機能がないので、自分で引用文を「全選択→Delete」などで対応するしかありません。

引用の有無も引用符の種類も、設定で選ばせてくれるようになればいいんですけどね。