とても手軽に画像をデュオトーン加工できるウェブサービス「Duotone by ShapeFactory」

SEROの嫁です。主に裏方担当。
夫のアシスタントをしたり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2018年3月13日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

デュオトーン」とは、その名の通り2つの鮮やかな色彩が組み合わされたデザインのこと。

「デュオトーン」で画像検索してみると、大体雰囲気が分かると思います。


デュオトーン – Google 検索

海外のサイトや、ファッションブランドの広告なんかでもよく見かけますね。

このデュオトーン、Photoshopがあればわりと簡単に作れちゃうんですが、Photoshopを持っていなくても作れるうれしいサービスがあるんです。

それがこちらの「Duotone by ShapeFactory」。

サイトにアクセスすると、既に写真にデュオトーンが適用された状態になっています。
これらの写真は、有名フォトストックサービス「Unsplash」で公開されているもの。

トップページ

写真をクリックすれば、このままダウンロード可能です。

ダウンロード

右上の「Upload」をクリックすれば、手持ちの画像をアップロードして効果を適用することもできます。

アップロード

左のカラーパレットでは、自分の好きな色を選ぶことができます。
直接、カラーコードを入力することも可能です。

カラーパレット

その下の、しずくのアイコンをクリックすれば、プリセットされた12種類の色の組み合わせを選ぶだけで、手軽にカッコいいデュオトーンが適用されます。

プリセットカラー

何気ない写真も、こんな効果を付けるだけでハイセンスな素材に早変わりですよ!
とても簡単にできるので、ぜひ試してみてください。