Chromeで複数のGoogleアカウント(同期アカウント)を使い分ける方法

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年9月30日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

Androidユーザーはもちろん、予備のメールアドレスの取得などでgoogleアカウントを取得している人は多いと思います。
私自身も、複数のアカウントを用途によって使い分けています。

ブラウザでChromeを使っているとGoogleアカウントを関連付けることができて便利ですが、このユーザーアカウントは複数追加できるって知ってましたか?

とても便利なので、複数のアカウントを持っているならおすすめです!

設定方法

  1. Chromeを起動してウィンドウの右上にある名前をクリックし、「ユーザーを管理」をクリックします。
    ユーザーを管理
  2. 次の画面で「ユーザーを追加」をクリック。
    ユーザーを追加
  3. 追加の画面が表示されるので、任意のユーザー名を入力してアイコンを選び「保存」をクリック。
    保存
  4. ログイン」をクリック。
    ログイン
  5. 追加したいアカウントのメールアドレスとパスワードを入力して、「次へ」をクリック。
    アカウント入力
  6. これで、ユーザーの追加は完了しました。「OK」をクリックして画面を閉じます。
    完了

Chromeに戻り、「ユーザーを管理」をクリックするとアカウントが追加されているのが確認できます。
切り替えるにはユーザーをクリックします。

ユーザー切替

タスクバーのChromeウィンドウのアイコンには、その時ログインしているユーザーのアイコンが表示されています(めっちゃ小さいですけど…)。

タスクバー

閲覧履歴やブックマークは切り替えたユーザーのものが表示されるので、「プライベート用」「仕事用」のように使い分けができます。

実際、仕事で人にパソコンを使って説明する時にブックマークとか見られるのってなんとなく恥ずかしかったりするので、「真面目バージョン」のアカウントとか作っておくと便利そうですね。