Chrome拡張機能「RSS Feed Reader」で、お気に入りサイトの最新記事を見逃さない!

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年2月16日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

日々、新しい情報が目まぐるしく更新されていくWebサイト。気になるサイトはたくさんあれど、全てをチェックするような時間はなかなか無いですよね。
Feedly」のようなRSSリーダーは便利ですが、それでも情報量が多くてだんだん見なくなってしまったりして…。

もうちょっと気軽に更新情報が分かって、気になるものだけ見れるツールはないかな、と探していて出会ったのが、今日ご紹介するChromeの拡張機能「RSS Feed Reader」です。
 

拡張機能のインストール

  1. Chromeウェブストアで「RSS Feed Reader」を検索し、「CHROMEに追加」をクリック。

     
  2. 確認メッセージが表示されるので「拡張機能を追加」をクリック。

     
  3. 「RSS Feed Reader」がChromeに追加されました。

     

使い方

  1. フィードを追加可能なサイトに行くと、RSS Feed Readerのアイコンにグリーンの「+」マークが表示されるのでクリックします。

     
  2. 「フィード」と書かれている部分の「+Follow」ボタンをクリックすると、フィードが追加されます。

     
  3. 追加すると、サイトの記事タイトルが新しいものから順に表示され、クリックするとその記事が開きます。

     
  4. サイトのURL、またはフィードのURLを直接入力することでも追加できます。

     
  5. 新着記事があると、アイコンの部分に数字が表示されます。

     
  6. クリックすると、どのサイトに何件新着記事があるのかがわかります。

     
  7. 未読の記事には「NEW」と表示されています。

     

設定

  1. 歯車のアイコンをクリックすると、設定のタブが開きます。

     
  2. 「Sort feeds」では、サイトの並べ替えや削除ができます。

     
  3. 「Settings」では、未読表示の有無やフィードの更新頻度などの設定ができます。

     
  4. 「Change theme」では、表示テーマを「Light」「Dark」の2種類から選べます。

     

他のサイトを見ていても、気になった時にすぐ読むことが出来るので、アプリを開いたりする手間もなくてとても便利ですよ。