ウェブ上の色のカラーコードが簡単にコピーできるChrome拡張機能「ColorPick Eyedropper」

以前、PC画面上の色のカラーコードを簡単に調べることができる「パワースポイト」というツールを紹介しました。

使いたい色をPC画面からすぐ採取できる便利ツール「パワースポイト」

これはこれでとても便利で使っているんですが、毎回ソフトを起動しなければいけないということと、Win8や10には対応していない(一応動きます)こともあり、他のツールを探していました。

そこで今回紹介するのは、Chromeの拡張機能である「ColorPick Eyedropper」。

ブラウザ画面限定ではありますが、とっても簡単にカラーコードを調べることができるスグレモノです!

拡張機能のインストール

  1. chromeウェブストアで「ColorPick Eyedropper」を検索し、「Chromeに追加」をクリック。
    Chromeに追加
  2. 確認メッセージが表示されるので「拡張機能を追加」をクリック。
    拡張機能を追加
  3. 「SearchPreview」がインストールされました。
    Chromeに追加されました

使い方

インストールすると、ツールバーにアイコンが作成されるのでクリック。
するとポップアップが表示されます。

ポップアップ

そしてカラーコードを調べたい色の場所へカーソルを移動させると、「hex」「rgb」「hsl」それぞれのコードが表示されます。

カーソルを移動

その場でクリックすると、hex(16進数カラーコード)を Ctrl + c でコピーすることができます。

 Ctrl + c でコピー

オプション設定では、クリック時にコードを自動コピーするよう設定も可能です。
自動コピーできる内容は、「hex」「rgb」「hsl」から選択できます。

オプション設定

実際使ってみると、ツールバーからすぐ起動→ワンクリックでコピーできるのでめっちゃ便利です!

rgbのコードが必要なときも、わざわざ変換する必要がないので楽でいいです。おすすめです!