Androidのファイル管理アプリは「Files by Google」が使える!

SEROの嫁です。主に裏方担当。
夫のアシスタントをしたり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

Windowsで言えば「エクスプローラー」にあたる、Androidのファイル管理アプリ(ファイルマネージャー)。

普段は使う機会はあまり無いかもしれませんが、ファイルをバックアップしたり端末を新しくしたり、といった時には必須のアプリです。

端末によってはメーカー独自のファイルマネージャーがインストールされていることもありますが、どうも使いづらかったり機能が不十分だったりして、今までは別のアプリを使っていました。
「Solid Explorer」や「ESファイルエクスプローラー」などが有名どころですね。
ただ、広告が表示されたり、機能をフルで使うには有料版の購入が必要など、色々と制限があったりします。

先月、「Files Go」からリニューアルして生まれ変わった「Files by Google」は、その名の通りGoogleがリリースしたファイル管理アプリ。リニューアルで、以前よりもより使いやすくなりました。
もちろん無料で、広告表示などもありません。

インストール

Playストアで「Files by Google」を検索しインストールすると、端末内のメディアへのアクセス許可を求めてくるので、許可します。

Playストア

使い方

インストール後に起動すると、下図のような画面になりました。
ジャンクファイル」とは、スマートフォンを利用していくうちに溜まった不要なファイルのこと。
消したい項目にチェックを入れ、「削除」をタップすればお掃除完了です。

ジャンクファイル

ファイル表示機能はごくシンプルですが、ストレージのフォルダ構造も表示できるようになったのはありがたいです。

内部ストレージ

ファイルやアプリのバックアップ、クラウドへの共有なども簡単にできます。

共有

他のアプリのように高機能・多機能とまではいきませんが、基本は押さえてあるので普通に使う分には十分ではないでしょうか。