ウェブの知識がなくてもYoutubeチャンネルからサイトが作れる「RIVYT」

SEROの嫁です。主に裏方担当。
夫のアシスタントをしたり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2018年4月3日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

Youtubeチャンネルを作って動画を公開したら、SNSでの宣伝をするのはもちろんですが、もっと広く知ってもらうためにウェブサイトがあれば言うことなしですよね。

でも1からウェブサイトを構築するのはハードルが高い…という人のためにあるようなサービスが「RIVYT」。

自分のチャンネルを指定するだけで、専用のカッコいいウェブサイトが作れちゃうんです。

使い方

RIVYTのサイトにアクセスし、チャンネル名で検索します。

チャンネル名で検索

例として「STUDIO SERO」で検索をかけるといくつかチャンネルがヒットしました。
自分のチャンネルを見つけたら、「GENERATE THIS SITE」をクリックします。

GENERATE THIS SITE

しばらく待つと、サイトのプレビューが表示されます。
プレビュー右上のボタンをクリックすると全体表示でサイトの確認ができます。

プレビュー

右側のメニューからは、一覧への動画の追加や削除ができます。
ADD VIDEO」をクリックして…

ADD VIDEO

一覧に追加したい動画を選び、「ADD 1 VIDEO」をクリック。

ADD 1 VIDEO

すると、サイトの一覧に動画が追加されました。

動画が追加された

VIDEO LIBRARY」では並べ替えができます。

VIDEO LIBRARY

DESIGN + OPTIONS」では、自動再生や表示順、動画情報の表示などが細かくカスタマイズできます。

DESIGN + OPTIONS

レイアウトが決まり、サイトを有効化したい場合はプレビュー画面上部の「ACTIVATE THIS SITE」をクリックします。

ACTIVATE THIS SITE

はじめに、URLにもなるIDを入力。「自分のID.rivyt.com」がサイトのアドレスになります。

IDを入力

続けて、メールアドレスとパスワードを入力すれば、アクティベート完了です。

無料でも作成は可能ですが、年29ドルの有料プランでは動画を1,000まで追加できるほか、多くのオプションが利用できるようになります。

プラン

 

ものの数分で、自分のチャンネルのサイトが作れちゃう「RIVYT」。
Youtubeチャンネルをお持ちの方はぜひ、試してみてはいかがでしょうか。