これを待ってた!Twitterでブックマーク機能が使えるようになったよ!

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

今までは、Twitterのタイムラインで「後で読みたいな」と思うツイートを見つけたら、「いいね」を押して後から確認していました。

でも、単に「後で読みたい」だけなのに誰にでも見られてしまうし、必ずしも「いいね」したいわけでもないし…というジレンマがありました。

そんな中、やっと!Twitterから「ブックマーク」機能の発表が!

 

「ブックマークしたものは、自分のみが見ることができる」

これこれ、これですよ!

ブックマークはiOS、Android、Twitter Lite、mobile.twitter.comで順次利用可能ということで(ウェブ版がハブられてるのが残念ですが)、早速試してみました。

Android版のTwitter公式アプリを開いてツイートを見てみると、今までダイレクトメッセージのアイコンがあった箇所が「共有」アイコンになっています。

タップすると、「ダイレクトメッセージで共有」「ブックマークに追加」「その他の方法でツイートを共有」の3つの項目があるので、「ブックマークに追加」をタップ。

ブックマークに追加

すると「ツイートがブックマークに追加されました」のメッセージが。

ツイートがブックマークに追加されました

ブックマークに追加したツイートを見るには、自分のアイコンをタップすると表示されるメニューから「ブックマーク」をタップします。

メニュー

すると、追加したツイートが表示されます。

ブックマーク

これで、いつでもブックマークしたツイートを読むことができます!

今までは「いいね」するとバレちゃうので涙をのんで見送っていたツイートも、心おきなくブクマして、後からゆっくり読むことができるようになりました。

これはグッジョブ!ありがとうTwitter!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。