スタンド代わりにもなるスマホリング(落下防止リング)がすごく便利!

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2018年2月23日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

何か物をひとつ買うと、その周辺のグッズも揃えたくなるもの。

先日、夫が購入したスマートフォン「Huawei P10 lite」。

 

もう長いことスマートフォンを使っていますが、周辺アクセサリというとカバーや保護フィルムぐらいしか買ったことがありませんでした。

それが今回初めて「スマホリングを付けたい」というので、Amazonで探してみると、これがピンキリ。
2~300円のものから2,000円以上するものまで、色んな種類があるんですね。

どれを選んだらいいのやらさっぱり分からないので、ここは素直に「ベストセラー」商品を買うことに。

 

デザインもシンプルだし、お値段も1,000円しないし、これなら万が一失敗してもそれほど痛くないですしね。
そして、注文した翌日に届いたのがこちら。

パッケージ

パッケージの真ん中から、スマホリングが見えています。
箱を開けると、中身はこんな感じ。

リングと粘着シート

スマホリングと、予備の粘着シートが入っていました。
位置決めをしたら、粘着シートの紙を剥がして貼り付けます。

位置決め

もっと真ん中に貼るんじゃない?と夫には言ったんですが、この位置でいいそうです…。

さて今回、何故スマホリングを付けたかったかというと、その目的はこれ!

立てたところ・表

立てたところ・裏

スマホを自立させるスタンドとして使いたかったんです。
食事の時とか、PCで作業するときBGMとして動画を流しておきたい時などに便利ですよね。

私は今まで、特にスマホリングが必要だと思ったことはなかったんですが、これを見たらちょっと欲しくなっちゃいました。

もちろん、本来の役目である落下防止にもバッチリです。実際に指を通してスマホを使ってみると、何も付けていない状態が不安になるくらいがっちりホールドできます。

よく、画面バッキバキのiPhoneを持ってる人を見かけますが、これがあればかなり防げるんじゃないでしょうか。
そう高いものでもないので、まだ使ったことがない方にもオススメですよ。