ワンクリックで3色の綺麗なパレットを作成してくれる「Random Material Palette Generator」

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年7月31日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

以前、私が配色を考える時にお世話になっているサイトについての記事を書きました。

私が配色に迷った時に使う、お役立ち無料カラーツール5選

ここで書いたツールは相変わらず現役なんですが、今回、ここに加わりそうな素敵なツールを見かけたので紹介します。

Random Material Palette Generator

Random Material Palette Generator のサイトにアクセスし、「START」をクリックします。
→ Random Material Palette Generator – THREEBÙ

すると、ランダムで選ばれた3色がすでに表示されています。
この配色もなかなかシックでいいですね!

画面上をクリックすると、ランダムで配色が変わります。

左側にあるダウンロードアイコンをクリックすると、配色を「コード」「PDF」「PNG」「HTML」形式でそれぞれダウンロードすることができます。

右側のアイコンをクリックすると、上から「Text template」「Card template」「Vertical template」「Circular template」「Logo threebù template」のプレビューが見られます。

↓ ↓

そのほか、中央のカラーコードの部分では配置を入れ替えたり、1色だけをロックして他の2色をランダムで入れ替えることもできます。

その下には、今までに生成されたパレットがストックされています。
画面を閉じるまでは保持されるみたいです。

何度か試してみましたが、わりとビビッドな配色が多めに感じました。
自分で考えるとふんわりした配色になりがちなので、こういうのも新鮮でいいですね。

UIも分かりやすくて、配色を考えるツールとして気軽に使えそうです。