晩酌のおともにオススメ!リーズナブルでめっちゃ美味しい、ミート21「鶏のたたき」

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年4月2日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

私たちがニコ生をする時には、飲み物とちょっとしたおつまみを用意しています。大体いつも2時間くらいの長丁場ですしね!
その中でも登場回数が多く、定番の一品がこの「ミート21 鶏のたたき」なんです。

「え、生の鶏肉とか大丈夫なの?」と思われるかもしれませんが、これが本当に美味しいんです。
お店で出されるようなクオリティなのに値段もとてもお手頃で、うちではほぼ1年中と言ってもいいくらい、冷凍庫に入っています。

10パック、20パック、40パックのセットがあるんですが、我が家では20パックのセットをよく買います。
1パックがおよそ1人前という感じです。

クール冷凍便で届いた時はこんな感じ。鶏たたき10パックずつの袋が2つ入っています。

中身は、調理済みの宮崎県産鶏むね肉が60gずつ、真空パックされて入っています。
この時点ではカチコチです。

これを、冬場なら5分~10分程度、パックのまま水に浸しておきます。
夏場は溶けるのが早いので、3分くらいでもいいかも。

指で押してみて周りが少し軟らかくなってきたら、包丁で3~5ミリくらいの厚さにスライスします。
あまり軟らかくなりすぎると切るのが難しくなるので、まだちょっと硬いかな?っていうくらいが切りどきです。

さらし玉ねぎやかいわれ大根などを添えて、できあがり!

うちではポン酢や醤油と柚子胡椒で食べることが多いですが、ユッケにしたり、オリーブオイルでカルパッチョにするのもオススメですよ!

この鶏むねたたき、食感はとても軟らかく、味はさっぱりとしていて全然しつこさがありません。
お酒との相性ももちろんバッチリです。ビールもいいけど、白ワインや冷酒が合うと思いますよ~。

ウカウカしていると夫があっという間にパクパク食べてしまうので、いつも2人で争うように食べています(笑)

どうしてこれが我が家の定番になったかというと、そもそもこのミート21の焼き鳥を購入した時に入っていたチラシを見て、美味しそうだったからなんです。

焼き鳥も、もも・せせり・皮・つくね・軟骨などなど種類が豊富で楽しいんですが、イチオシは「うるて」!ホルモンと軟骨の間のような程よい歯ごたえがたまらなくて、こちらも夫婦でハマっています。

機会があったら、ぜひ召し上がってみてくださいね!


2017.10.04 追記

最近、売り切れの表記が続いていたので問合せたところ、「鶏のたたき」は製造販売を中止したとのことです。
とても残念です…。