自宅であの味を手軽に!一風堂の人気メニューが簡単に作れる「ホットもやしソース」

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年12月30日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

博多ラーメンの有名店「一風堂」の隠れた人気メニューといえば、どのテーブルにも置いてあって無料で食べられる「ホットもやし」。

うちの夫なんて、「半分くらいはあのもやしを食べるために一風堂に行っている」とまで言うほど、くせになる美味しさみたいです。

そんなある日、帰宅した夫の手にあったのは…
一風堂の「ホットもやしソース」!

ホットもやしソース
価格:400円/容量:300ml/1本当たり844kcal

せっかく一風堂に行ったのに、ラーメンを食べずにこれだけ買ってきたそうですw

「ホット」というだけあって、真っ赤なソースがいかにも辛そう。
ラベルには、ちゃんとホットもやしの作り方が書いてあります。

もやし1袋(約200g)を熱湯でさっと10秒程度ゆで、冷水で覚まし水を切り、本品大さじ3杯と和えて出来上がりです。

めっちゃ簡単ですね~
熱湯でゆでると書いてありますが、たった10秒のためにお湯を沸かして茹でてザルで水をきって…というのはちょっと面倒!なので蒸してみました。

もやしをさっと洗って、スチームケースに入れて電子レンジで1分ほどチン(レンジの出力に合わせて調整してくださいね)。
粗熱がとれたら軽く水気をきって、ホットもやしソースを大さじ3杯かけてよく混ぜて、出来上がり!

完成

あとは食べるまで、冷蔵庫で冷やすなどしてもいいと思います。

そして食べてみると…

おお!まさにお店で食べたあの味です!
ピリッとしますが辛すぎず、ほどよい塩気がおつまみにもごはんのお供にも合います。これはなかなか家では出せない味ですね~。
色からするとキムチの素っぽい味を想像しますが、まったく別物ですね。これはやみつきになるのも分かります。

作り方には「大さじ3杯」とありますが、2杯でも十分味は付きます。お好みで加減しましょう。
もやし以外にも、色々な食材に合いそうです。

もやしの値段と足しても、1回分100円足らずで本格的なおつまみが簡単にできるのでかなりおすすめです!