【感想】MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン3 第9話「第3段階」

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年12月26日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

Amazonプライムビデオで、MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン3 第9話「第3段階(stage3.torrent)」が公開されました。

ミスター・ロボット シーズン3
MR. ROBOT / ミスター・ロボット シーズン3(字幕版)

第8話の感想はこちら↓

【感想】MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン3 第8話「削除しないで」

 

↓ ここからシーズン3 第9話のネタバレがあります ↓

 

いよいよシーズン3も佳境に入って来ました。

冒頭は懐かしのオールセーフのシーンから。

そもそもE・コープがオールセーフと契約を結んだのはアンジェラが居たから、なんでしょうか。もう一度シーズン1から見直さないと、細かい部分が分からなくなってきました。
アンジェラをE・コープにスカウトしたのはコルビーだったと記憶しているんですが、それもプライスの思惑だったんだっけ…。

同行するタイレルは、この当時からプライスに全く相手にされていません。名前すらも覚えてもらっていないようです。
こういう扱いも、何が何でもトップまで昇り詰めてやる!という思いに繋がっていったんでしょうね。

でも結局、ミスター・ロボットと二人まとめてけちょんけちょんにされてましたねw
さすがE・コープのトップ、役者が違います。今のところ、雑魚が束になっても太刀打ちできそうにありません。

プライスとタイレル
© 2015 2017 Universal Studios.

プライスに「野望があるなら押し付けるのではなく、追い求めさせねば」と言われて、ぐうの音も出ないミスター・ロボットでしたが、まだ、E・コープやダーク・アーミーを「倒す」事に固執しているようです。

そして、トレントンからエリオットに届いたメールで、元f・ソサエティのロメロがデータを復元できる暗号鍵を持っていた事が判明しました。

まさか、ここでロメロのあの押収されたパソコンが生きてくるとは!

ロメロ
© 2015 2017 Universal Studios.

思わぬ情報に光明を見たエリオットとダーリーンは、5/9で失われたE・コープのデータを元に戻すため動き始めます。

同じ情報を得たうえで、「FBIはダーク・アーミーの手先」という情報を残してくれたミスター・ロボットですが、その目的はまだ違う方角を見ているみたい。
相変わらず、勝手に動き回るミスター・ロボットの行動がエリオットには全く把握できないのが痛いですね。

アーヴィングを脅し、ホワイトローズの側近を経由してダーク・アーミーへの侵入には成功したエリオットですが、FBI側を担当したダーリーンは大失敗。
ドミニクからIDを奪おうとして、まさかの色仕掛け(!)までしたのに…。ドミニクはさすがにプロでしたね(色仕掛け自体には引っかかっちゃったけど)。

しかも、その目的をFBIに喋ってしまった!もう疲れたのかな?
これはさすがにエリオットの想定外だと思うので、センティネルへの侵入はかなり難しくなった気がします。

意外だったのは、ホワイトローズが結構弱気になっていること。
側近のあの人に…ちょっと名前が分からないですけど、好きにしてみろって言ってましたもんね。
最後のシーンはさすがに「何してんねん!」て思いましたけど。

ホワイトローズ
© 2015 2017 Universal Studios.

今回も色んな事がありすぎて、まだ内容を整理しきれないでいます。
過去の細かいネタとか、ちゃんと覚えていればもっと楽しめるシーンもたくさんありそうなんですよねー。
年末に一気見とかも、いいかもしれませんね。

 

アメリカのテレビドラマシリーズ「MR.ROBOTミスター・ロボット)」は、シーズン1から現在放映中のシーズン3まで、Amazonプライム・ビデオで観ることができます。
気になったらぜひ、観てみてくださいね。