シルバーウィークはアニメ三昧!Amazonプライムでエウレカ・NARUTOをイッキ見しよう!

SEROの嫁です。
夫とニコ生で喋ったり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2017年9月16日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

シルバーウィーク、始まりましたね!
といってもカレンダーの通りだとあまり大きな連休にはなりませんでしたが、人によっては10日を超える連休にするケースもあるようで、うらやましい限りです。

ただタイミング悪く台風が近づいている事もあり、出かけるのもちょっとためらわれます。
しかしこれを逆手に取って、家でまったりするのもアリですよ。

ちょうどいい具合にAmazonプライムに大ボリュームのアニメがいくつか追加されたので、好きなおやつやお酒を片手にアニメ三昧なんてどうでしょう。

交響詩篇エウレカセブン

2005年に放映されたSFロボットアニメ「交響詩篇エウレカセブン」。
日曜日の朝7時からという時間帯で1年間に渡り放送され、当時もかなり話題になりました。

始まった当初は「またエヴァっぽいの始まったな」という印象でしたが、ストーリーが進むにつれて、キャラクターの魅力と設定の複雑さ、そして映像のスタイリッシュさなどにどんどんハマっていきましたね。
OPとEDの曲もどれもいい曲ばかりで思い出深いです。

エウレカとレントンの話もさることながら、「アネモネとドミニク」「レイとチャールズ」など、脇を固めるキャラクター達がものすごく強烈で、特にこの2組の出てくるエピソードは涙なしには観られません。

交響詩篇エウレカセブン
→ 交響詩篇エウレカセブン

現在公開中の映画「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」では、それらのエピソードも再構築されて登場するようなので楽しみですね。

 

NARUTO-ナルト- / NARUTO-ナルト- 疾風伝

もはや説明の必要がないくらい、グローバルな人気を誇る人気漫画「NARUTO」。
そのTVアニメシリーズがなんと、全話(!)Amazonプライムに追加されています!

少年期を描く「NARUTO-ナルト-」は全9シーズン、220話。

NARUTO-ナルト-
→ NARUTO-ナルト-

青年期を描く「NARUTO-ナルト- 疾風伝」は全16シーズン、348話。

NARUTO-ナルト- 疾風伝
→ NARUTO-ナルト- 疾風伝

合計568話の大ボリュームです。

今、第1シーズンを観ると、NARUTO達も本当に成長したんだな、と感慨ひとしおですね。

余談ですが、当時NARUTOを見たことがなかった私に会社の同僚が「再不斬と白の話がすごくいいから!」「木ノ葉崩しが面白いからそこまでは見て!」と、強烈にプッシュしてきてDVDまで貸してくれたのを思い出しました(笑)

NARUTOといえば、忍同士の戦いでのダイナミックな作画も有名ですよね。目まぐるしく展開される戦闘シーンにはただただ感嘆するほかありません。必見です。
神アニメーターの名シーンをはしごするのも楽しそうです。

 

モーレツ宇宙海賊(モーレツパイレーツ)

何気にこれが一番オススメかも?
2012年に放映された「女子高生が宇宙海賊船船長になる」という、一見トンデモ設定のスペースオペラ「モーレツ宇宙海賊」。

その第一印象とはうらはらに、主人公・茉莉香が徐々に船長としての責務に目覚めていくさまや、部活のメンバー、宇宙船の乗組員らとの関係が丁寧に描かれていて、ずるずると作品世界に引き込まれていきます。

天性の才覚と度胸で宇宙を渡りゆく茉莉香と、海賊船・弁天丸の数々のエピソードはまさに痛快!
設定や絵柄で食わず嫌いしていた人にも是非観て欲しいです。

モーレツ宇宙海賊
→ モーレツ宇宙海賊

2014年に公開された映画「モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-」も、プライムで観ることができますよ~。

モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-
→ モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-

というわけで、シルバーウィークにイッキ見したい、オススメアニメの紹介でした。
このほかにも懐かしいものから最新作まで、シリーズ丸ごと観られる名作アニメがたくさんありますので、探してみてくださいね。