Youtubeチャンネルでキーワードを設定してアクセス増加を目指そう!

SEROの嫁です。主に裏方担当。
夫のアシスタントをしたり、ブログに投稿したりしています。
2級ウェブデザイン技能士。

この記事は2018年4月11日に書かれたものです。
現在は内容が古い可能性もありますのでご注意ください。

Youtubeのクリエイターツールでは「チャンネルのキーワード」を設定することができます。

動画をアップロードする時には、個々の動画に「タグ」を付けることができますよね。
例えば「MMD」「アクション」「ゲーム実況」といったものです。

それと同じようにチャンネル自体にも、投稿される動画のジャンルなどを伝える「キーワード」を設定できるんです。
ウェブサイトやブログ記事などでも、より検索にヒットしやすくするためにキーワードを設定しますが、それと同じです。

これを設定しておけば、同じようなジャンルの動画を見た際におすすめに表示されやすくなったり、チャンネルを探してもらいやすくなるといったメリットがあります。

設定方法

Youtubeにアクセスし、右上のチャンネルアイコンから「クリエイターツール」を開きます。

クリエイターツール

次に、左メニューの「チャンネル詳細設定」をクリック。

チャンネル>詳細設定

すると「アカウント情報」の中に「チャンネルキーワード」という項目があります。

チャンネルキーワード

ここに、自分のチャンネルのジャンルやアップロードされている動画の種類など、適切なキーワードを入力しましょう。
半角スペースで区切れば、複数入力することが可能です。

そして、少し下に行くと「チャンネルのおすすめ」という項目があります。

チャンネルのおすすめ

ここで「自分のチャンネルが他のチャンネルのおすすめに表示されることを許可する」にチェックを入れておきましょう。
すると下図のような「関連チャンネル」の部分に、自分のチャンネルが表示されやすくなる…かもしれません。

関連チャンネル

チャンネルを持っているなら、これらの設定をしておかない手はありません。
まだしてない!という方は、ぜひともキーワードの設定をして、より多くの人に観てもらえる機会を作りましょう。